弁護士の紹介

弁護士紹介

弁護士 木下裕一(きのした ひろかず)

昭和47年6月生まれ
大阪府松原市出身

経歴

平成03年03月 大阪府立東住吉高等学校卒業
平成03年04月 龍谷大学法学部法律学科入学(平成8年3月卒業)
平成08年04月 宇治少年院において法務教官として勤務(平成16年3月退職)
平成16年04月 大阪市立大学ロースクール入学(平成19年3月卒業)
平成21年12月 大阪弁護士会に登録、いぶき法律事務所において勤務(平成24年12月まで)
平成25年01月 やまびこ法律事務所を開設

所属・役職等(現在)

大阪弁護士会 子どもの権利委員会
遺言・相続センター

大阪府児童虐待等危機介入援助チーム 委員

日弁連 全面的国選付添人制度実現本部 委員

書籍等

大阪弁護士会 遺言・相続センター編集「事例にみる遺言の効力」(新日本法規)一部執筆
大阪弁護士会 遺言・相続センター編集「遺言相続の落とし穴」(大阪弁護士協同組合)一部執筆