11月12日 大阪市保護司会連絡協議会研修の講師をしました

11月12日、クレオ大阪で実施された大阪市保護司会連絡協議会主催の研修で「弁護士が少年事件にできること」というテーマで講演を行ってきました。

大阪市内に在住する保護司の方々を対象とした研修であり、弁護士の立場として少年事件にどのように関わっているか、という概略を説明した後、弁護士が少年審判後の少年の就労支援、環境調整などに関わっている事例が増えていること、保護司の方々が担当されている少年が法律上のトラブルを抱えていれば、気軽に弁護士に相談してほしいことなどを話してきました。